湯快リゾートの苦情クレーム電話番号を調査!本社への問い合わせは可?

日本旅館が古くから継承してきた“おもてなし”の精神文化を時代の要求をとらえた新しい形で提案し、気軽に楽しく利用できる温泉宿泊施設を運営する「湯快リゾート」

「『日本の温泉を身近にする』という創業の精神を忘れず、地域の資源でもある温泉を活用させていただく限り、その地域の活性化に努めて行きたいと思います」という同社は、「これからも永続的に温泉文化を次世代に継承して行くためには、老若男女問わず、より幅広いお客様に満足いただけるサービスの提供が必要です。そのためにも、多様な地域で様々な楽しみ方のできる温泉宿泊のサービスを提供できるよう、日々努力して行く次第でございます」と表明していますが、湯快リゾートに対する苦情・クレームがある場合、どこへ連絡を入れると良いのでしょうか?

「お問い合わせフォーム」の概要をチェック!

(画像引用:https://yukai-r.jp/)

さて湯快リゾート公式サイトの「お問い合わせ」ページにアクセスしてみると、下記のとおり、問い合わせ用のメールフォームが設置されていました。

■湯快リゾート公式 お問い合わせ
ご予約についてのお問い合わせ、ご質問など各種お問い合わせにつきましては、こちらのフォームをご利用下さい。

-問い合わせに際しての注意事項-
・ご回答までに多少の時間を要する場合がございますので、あらかじめご了承ください
・お急ぎの場合は、予約センターにお電話でお問い合わせください。
・メールアドレスが正しくない場合は、ご返信が出来ません。
・お問い合せ内容によりましてはご返信が出来ない場合もございますので、ご了承ください(営業目的でのご利用はご遠慮ください)。
・ホテルにご宿泊のお客様宛てのご伝言には、ご利用いただけません。

出典:お問い合わせ – 湯快リゾート

「お問い合わせカテゴリ」を入力する項目には、“各種お問い合わせ/ご意見・ご感想”という2つの選択肢が。

“ご意見”という表現を見る限り、苦情・クレームに類する内容も、こちらのフォームより申し伝えると良いのでしょう。

返信が必要か否かは、送信時にこちらで指定することが可能。

希望すれば個別具体的なリアクションが得られるようで、大変心強いですね^^

なお、お問い合わせフォームと対を成すような、電話窓口の情報は見当たりませんでした。

電話を通じての問い合わせも可能…?

そこで本社代表電話の番号などは周知されていないのかと、湯快リゾートの企業情報に目を移してみたのですが、本社の連絡先は掲載されていませんでした。

続いては、「特定商取引に関する法律に基づく表示」をチェック。

一応、お問い合わせ先電話番号が周知されているものの、“予約センター”と案内されていました。

個人的な印象を申し上げると、やはり苦情・クレームなどの一報は、「お問い合わせ」ページの案内に従いメール形式で入れた方が良い気はしました。

ともあれ、ご質問のみならず“ご意見”を受け付けていると明記したメールフォームが用意されているのは、利用者目線で有難いですよね^^

以上、問い合わせ時の参考になれば幸いです。

湯快リゾートの特徴は?

湯快リゾートの理念については既に、冒頭でお伝えしましたが、実際的な施設の特徴に関しても、併せて確認しておきましょう。

日本有数の温泉地にて、日常に溶け込んだ非日常の体験を用意し、心づくしのおもてなしとともにお客様を待つ、湯快リゾート。

同施設を特徴づける魅力は、4つあります。

まずは、何といっても「温泉」ですね。

湯快リゾートは、全てのホテルが泉質にこだわった天然温泉。

日本屈指の名湯を、心ゆくまで堪能することができます。

「食事」もまた、同施設の大きな魅力といえるでしょう。

夕朝食ともにお好きなものをたっぷりと楽しめる豪華なバイキングに加え、地域の名産や豪華食材が食べ放題のプレミアムバイキングや、会席料理など、多彩な料理が訪れるものを楽しませてくれます。

また、湯快リゾートは、ホテルの周辺や館内でできる様々な「体験」を用意。

伝統的なものづくりや、大自然を感じるアクティビティなど、お好きな体験プランを探し、特別な滞在を満喫しましょう。

もちろん、湯快リゾートのある温泉地周辺には、見どころも満載。

湯快リゾートの旅で、「観光」もカバーすることができます。

観光と宿泊をお得に楽しむことができる、多彩なプランも用意。

温泉でゆっくりした後は、地域の魅力を探してみてはいかがでしょう。

ちなみに湯快リゾートには、満足できる旅をリーズナブル楽しめる「バイキング」。

ワンランク上の食と空間で迎える、「プレミアム」。

和の趣あふれる温泉旅館で極上のひとときを過ごすことができる、「会席」。

女性だけの寛ぎをとことん満喫する、「女性専用」。

“わんちゃんとずっと一緒”をコンセプトとした「わんちゃん専用」と、5つのタイプがあります。

自身にマッチするベストなタイプが選べるのも、湯快リゾートの魅力ですね^^