プロペシアとは?発毛作用と効果・副作用・飲み方を簡単に解説

プロペシアとは?飲む育毛剤の意味とは?

プロペシアは『飲む育毛剤』と呼ばれているように、錠剤として服用することで薄毛を治療できます。悪玉男性ホルモンの髪の毛への影響を防ぐことにより、弱々しく細くなった髪を太くたくましくしてくれる薬です

プロペシアはアメリカ食品医薬品局(FDA)という食べ物や薬の販売許可や安全性などを調べる機関が認めた育毛剤です。

つまり、医学的に発毛効果が認められた薄毛治療薬ということですね。

日本では、2005年12月に万有製薬(現MSD)から発売され、世界では60カ国以上で承認されています。現在では薄毛治療には欠かせない薬となっています。

プロペシアの価格は病院だと1ヶ月10,000円ほどしますが、通販で個人輸入をすると5,000円ほどで購入することも可能です。

価格が安いため、個人輸入通販サイトを利用してプロペシアやジェネリックのフィンペシアを購入する人が増えてきており、当サイトの管理人も長年通販で購入しています。

プロペシアによる育毛の仕組み

成人男性の薄毛(AGA)は、ジヒドロテストステロン(DHT)という悪玉男性ホルモン(薄毛に悩む男性にとって悪玉という意味ですが)が毛根に働きかけて発症します。

その憎きDHTは、男性ホルモンの一種であるテストステロンに5α-還元酵素という物質が働きかけることで生まれます。

プロペシアの主成分であるフィステリドはその還元酵素を阻害しDHTの髪の毛への働きを弱めることでヘアサイクルを正常にして薄毛を改善します。

プロペシアは日本皮膚科学会推奨

2010年4月に発表された日本皮膚科学会のAGA治療のガイドラインでは、プロペシアとミノキシジル製品が5段階評価の中でAを獲得し、現在のところ医学的に最も推奨される治療法だとされました。

2017年の改訂版でも最も有効な治療法だとされています。

  評価 治療方法
A 強く勧められる フィナステリドの内服(製品名:プロペシア、フィンペシアなど)、ミノキシジルの外用(製品名:リアップ、ロゲインなど)
B 勧められる 自毛植毛
C1 考慮してもよいが、十分な根拠がない 育毛剤成分(t-フラバノン、アデノシン、サイトプリン、ペンタデカン、ケタコナール)
C2 根拠がないので勧められない セファランチン(飲み薬の1種)
D 行われないよう勧められる 人工毛植毛

フィナステリドとは、プロペシアの主成分です。プロペシアに含まれているフィナステリドの量には0.2mgと1mgがありますが、1mgの方が標準として使用されています。

ちなみに、評価C1には薬局で買えるサクセスやバイタルチャージなどがあり、専門家からみた効果は残念ながらさほど無いようです。

このガイドラインをみると、現代の薄毛治療・予防にはプロペシアとミノキシジルは必要不可欠なようです。

しかし、両方とも長期間にわたって使用しなければならなく、使うのをやめてしまうと効果が無くなってしまいます。

そこで、経済的負担を減らすために個人輸入で海外プロペシアを購入する人がすごく増えてきています。私のような薄毛で悩む男性にとっては本当に助かります(*^^*)

プロペシアの通販方法や価格については次のページを参考にしてくださいね。

プロペシアを通販で安全に購入する方法まとめ!正規品は成分鑑定で見分けよう
プロペシアジェネリックの通販価格比較まとめ 最安値はファイザー?
プロペシア通販の値段比較(最安値)
フィンペシア通販の値段比較(最安値)

プロペシアの発毛効果と作用機序

ここからは、プロペシアの発毛効果や副作用、飲み方について解説していきます。少し長文なので、必要な箇所だけ読んでいって下さいね。

プロペシアは成人男性の90%以上の薄毛を改善

プロペシア(1mg)の服用で、1年後には58%、2年個には68%、3年後には78%の男性に薄毛改善の効果があったことが報告されています。

また、現状維持も含めると、98%の男性が3年間薄毛の進行が認められませんでした。

5年間とさらに長期間でみても90%の男性が改善または現状維持をしていました。プロペシアは、髪の毛を増を増やすだけではなく、髪の毛を太くする効果もあるといわれています。

これらのデータから分かるように、プロペシアで多くの男性は薄毛を防ぐことができるのです。

ちなみに、男性型脱毛症(AGA)以外の円形脱毛症などにはプロペシアは効果はありませんので、自分がどの脱毛症か分からない場合は病院で検査してもらいましょう。

参考:MSDのWebサイト

プロペシアは医学的に最も有効な薄毛の治療法

このようなプロペシアの効果から、現代の薄毛治療ではまずプロペシアを服用して薄毛の進行を止め、発毛効果の高いミノキシジルの育毛剤を使うのが主流となっています。

プロペシアやミノキシジル育毛剤は、アメリカ食品医薬品局(FDA)が認めた育毛製品であり、医学的に最も効果の期待できる薄毛治療方法だといえるでしょう。

最低でも6ヶ月間は飲み続けよう

プロペシアは風邪薬のようにすぐに効く薬ではありません。1回飲んだからといってふさふさになる夢のような薬ではありません。

長期間にわたって飲み続けることで、男性ホルモンの代謝を変化させ、髪の毛が元気に育てる体質にする薬です。最低でも6ヶ月間は服用し、気長に効果が現れるのを待ちましょう。

最初の1ヶ月間など使用開始時は、初期脱毛という髪が抜けやすくなる症状がネットなどで報告されていますが、すぐやめてはプロペシアの効果を判断することができません。

そのような髪が抜けやすい最初の期間は、髪の成長サイクルを正常にするためだと考えられているようです。

プロペシアの飲み始めに髪が抜けると不安になりますが、焦らずじっくり効果がでるのを待ちましょう。

使用中止すると効果は切れる

プロペシアで薄毛が改善したからといって使用を止めてしまうと元に戻ってしまうと言われています。

プロペシアは薄毛にする男性ホルモンの働きを抑える薬ですので、使用中止すると元のホルモンバランスに戻ってしまい薄毛が進行します。育毛効果を維持したい場合は服用し続ける必要があります。

個人輸入でプロペシアやジェネリックを購入すれば、病院より安く薬を使えるので経済的なずいぶん減ります。

長期間に渡って薄毛治療を続けるにはやはりコストも大事ですよね(^o^)

テレビ番組での紹介

プロペシアを紹介するテレビ番組が以前放送され、その動画がYouTubeにありましたので一度御覧ください。非常に分かりやすく専門医が解説しています。

動画では、専門医の方が「4人に一人は激変し、4人に2人はちょっと良くなったくらい、4人に1人は効果なし」と解説されています。

また、薄毛になってからできるだけ早くプロペシアを飲んだほうが効果があると言っています。

やはり薄毛が進行しすぎるとプロペシアだけでは厳しく、高濃度のミノキシジル育毛剤などを使う必要がでてきます。



プロペシアの副作用

プロペシアの副作用はあまりないとされています。

日本国内で行われた臨床試験では主成分であるフィナステリドを1mg含んだプロペシアで性欲減退や胃の不快感など5%程度の人に副作用が報告されました。

しかし、これは有効成分のはいっていない錠剤の服用で起こった副作用と同程度です(このような偽薬の服用をした患者と比較することをプラセボテストといいます)。

しかし、どのような薬にも当てはまりますがあくまで副作用には個人差がありますので、個人輸入のプロペシアで体調に異常を感じたら服用を中止するか、病院で相談をしましょう。

性欲減退やEDの副作用はあまりない

男性にとって性欲は薄毛と天秤にかけても大切なものなので気にする方がいますが、プロペシアは性欲を引き起こすテストステロン自体を減少させる薬ではないので、理屈の上では性欲は減りません。

ジヒドロテストステロン(DHT)という男性ホルモンが毛根へ働きかけることで薄毛が進行するのが男性型脱毛症(AGA)です。

性機能についての副作用の報告も服用1年目では3%程度で偽薬を飲んだ患者と差はありませんでした。服用2~3年目では性機能の副作用の報告はありませんでした。

明らかな勃起障害などが起こった場合を除いて、あまり気にしすぎることは逆によくないのかもしれませんね。

参考:川島眞 他 臨床皮膚科 2006 ; 60(6): 521-530.

肝臓の障害がある人は医師に相談を

副作用についてひとつ加えておく必要があります。販売元の万有製薬(MSD)は、発生の頻度は不明ながら肝臓障害が起こる可能性があると2007年に発表しました。

肝臓に障害がある場合は服用をやめることはもとより、副作用が気になる場合は病院で血液検査などをしてもらい健康管理に気をつけましょう。

プロペシアの飲み方・服用方法

最後にプロペシアの正しい飲み方について簡単に紹介します。誤った服用方法は副作用などが大きくなる可能性があるので、自己流の飲み方はしないよう注意して下さい。

1日1錠、使用量は0.2~1mg

プロペシアの服用方法はいたってシンプルです。

1日1回、0.2mgまたは1mgを水で飲みます。

1日の上限はプロペシア1mgを1錠です。早くふさふさになりたいからといって何錠も飲むのはやめましょう。プロペシアや、ジェネリックのフィンペシアは1錠1mgですので、通常は1日1mg服用する方が多いです。

食後など決まった時間に飲む習慣を身につけよう

プロペシアの主成分であるフィナステリドは24時間程度で体内から多くがなくなります。血中半減期は3~5時間程度と言われています。

そのため、フィナステリドが体内から無くなる時間ができないように毎日決まった時間帯やタイミングでプロペシアを飲んだ方が良いでしょう。

また、1日服用し忘れたからといって2錠まとめて服用するのは推奨されていません。

当サイトの管理人は、食後や就寝前に飲むようにしています。

1日飲むのを忘れたからといって効果がなくなるわけではないので焦る必要はありません。固く考えず無理なく続けれるようにしましょう。

未成年や女性のプロペシア服用は禁止

成人男性以外はプロペシアを服用してはいけません。ホルモンの代謝に関係する薬なので、女性は絶対に服用しないよいように禁止されています。

特に、妊婦の女性は分割などでコーティングのはがれたプロペシアへ触れないように気をつけてください。

妊娠中の女性がプロペシアを服用すると、男の子の胎児の生殖器官などの発育に影響を及ぼす危険があります。

詳しくは、以下の厚生労働省のプロペシアに関する注意喚起を御覧ください。
http://www.mhlw.go.jp/topics/bukyoku/iyaku/kojinyunyu/050609-1a.html

献血は禁止なのでご注意を

プロペシアの服用中は血液にフィナステリドが含まれるために献血が禁じられています。理由は妊婦など女性に主成分のフィナステリドが輸血されるのを防ぐためです。

献血をするためには、1ヶ月以上はプロペシアの使用を中止してください。

参考ページ

以上、プロペシアの効果や副作用、飲み方などを簡単に解説してきました。プロペシアやジェネリック製品について、より詳しく知りたい方は下記ページも参考にして下さい。

プロペシアの解説

プロペシアをやめたらどうなる?服用を中止したい人が注意すべきこと
プロペシアは医療費控除になることが判明!国税庁に確認済み
女性がプロペシアを飲むと危険?副作用や妊婦が触ることによる影響とは

フィンペシアの解説(プロペシアジェネリック)

プロペシアとフィンペシアの違いは?効果と副作用、成分表から比較検証!
フィンペシア(成分鑑定済み)を購入できる個人輸入通販サイトまとめ
プロペシアからフィンペシアへの切り替えや交互に服用する方法
フィンペシアの飲み方や服用量を徹底解説!同じ時間帯に飲むのがベスト