メリフバームクレンズの解約方法を紹介!電話番号や問い合わせメールも調査

“落とす”と“導入”を同時に叶える導入式生クレンジングバーム、「メリフバームクレンズ(MELLIFE BALM CLEANSE)」

とろけるような生感覚バームで、汚れを落とすと同時に、スキンケアの導入ケアまで行います。

最もバランスの取れた肌へ導くため、肌に必要な5つの条件(クレンジング・洗顔・毛穴ケア・ブースター・美肌ケア)に働き掛けてくれる点もメリット。

購入に際してはお得な定期コースも利用できるようですが、その解約方法は、一体どのように定められているのでしょうか?

また、「電話番号がつながらない」といった話も聞きましたが実際はどうなのでしょうか?

解約はお電話のみでの受付!

(画像引用:https://lp.mellife.jp/lp?u=gp003)

さて、メリフバームクレンズの定期コースは、一番初めに購入した日を起点として、次回は30日、次々回以降は60日ごとに商品が発送させるシステムです。

定期購入の最低規定購入数などの制限はなく、何回目からでも解約が可能。

ただし、本数の変更はできかねるとのことなので、予め留意しておきましょう。

お届けサイクルの変更については、定期購入のお届け間隔を最長3か月毎まで変更することができます。

変更を希望する際には、次回配送予定日の10日前までに、お問い合わせ(※後述)より連絡を入れればOKです。

気になる休止の連絡に関しては、次回配送予定日の10日前までに、お電話にて連絡を入れましょう。

上記期間を過ぎてからのご連絡ですと、次回分からの休止となりますので、予め購入日をチェックして、早めに手続きを済ませたいですね。

なお、連絡時には“休止理由”を伝えるようにと案内されています。

その他の条件も含めますと、必ず“商品を毎日使用し続けていること・購入日から7日以内に使用し始めること(配送不備などを除く)・定められた期間に申請連絡をすること・中止理由を教示すること”を確認の上、休止の連絡を入れるようにしてください。

具体的な連絡先は、次のとおり。

MELLIFEお客様窓口

TEL:0120-535-551 / 平日10:00-17:00受付
※解約はお電話での受付のみとなっておりますので、予めご了承ください。
※10時の受付開始直後は、お電話がつながりにくい場合がございます。

“必ずお電話にて”というのも、解約手続きの条件ですね。

正しく条件を満たさなければ、トラブルにもつながりかねませんから、十分注意したいところです。

「万が一、うまく解約の手続きができなくても、クーリングオフでどうにかなるだろう」などと考える方もいらっしゃるかも知れませんが、クーリングオフは訪問販売に適用される制度で、通信販売にその適用は義務付けられておりません。

メリフは「当インターネット販売は、お客様からアクセスをいただく通信販売の為、クーリングオフ制度は適用されません」と明言していますから、その点についても念頭に置いておきましょう。

ちなみに、メリフが設ける「初回返金保証制度」は、該当の条件のもと自主的に行われている制度で、クーリングオフとは全く別のものとなります。

「お問い合わせフォーム」の概要をチェック!

先ほども少し触れましたが、お届けサイクルの変更や、お問い合わせに関しては、電話ではなく「お問い合わせフォーム」を通じてメール形式で連絡を入れることも可能です。

解約手続きについては、その時々の出荷状況などがあるため、お電話のみ対応可(メール不可)というわけですね。

なお、お電話繋がりにくい際には、お電話を入れた際の電話番号・具体的な日時をご記載の上、お問い合わせフォームより申し出るよう案内されています。

ちなみに、一旦休止の場合は解約とは異なりますので、必ずご希望の再開日・定期の休止期間・休止回数などを記載の上、お問い合わせフォームにて依頼を掛けてください(メールにて具体的な休止回数や期間がない際は、一旦休止ができず、通常配送となる)。

最後に、お問い合わせフォームの最下部には、お問い合わせ窓口として、「電話番号:0120-535-551」との情報も掲載されていました。

MELLIFEお客様窓口は、解約受付とお問い合わせ窓口、両方の機能を有しているわけですね^^