ルプルプの解約方法を紹介!電話番号や問い合わせメールも調査

効果的なアプローチで、エイジングが進む頭皮を整え、髪を根本から美しく育むヘアケアシリーズ「ルプルプ(LPLP)」

製薬品質の技術力を結集した独自成分「ルプルプ Wフコイダン(シオノギ海藻エキス)」を配合しており、海の恵みとバイオの力によって、エイジングヘア・ケアを叶えます。

同シリーズの「ルプルプ ヘアカラートリートメント」も、KELP(昆布)の力で、SCALP(頭皮)を傷めることなく白髪ケアできる点が特長。

気になる薬剤のにおいがなく、自然に、しっかりと染まっていくため、「海の恵みと植物の力でやさしく白髪をセルフカラーリング」とPRされていますね、

いつまでも美しく満足のいく髪が、毎日をこれまで以上に輝かせてくれるといい、その購入に際しては「定期便」の利用も推奨されているのですが、同アイテムを定期便にて買い求めた場合、解約手続きはどのように進めればよいのでしょうか?

また、「解約できない」といった話も聞きましたが実際はどうなのでしょうか?

「ルプルプ サービスセンター」の概要をチェック!

(画像引用:https://www.626214.com/ad/lp01/093/)

さて、ルプルプ ヘアカラートリートメントの公式販売サイトをチェックしてみると、そのトップページに、お電話でのお申し込みや、ご注文後のキャンセル、注文内容の変更、解約については、ルプルプ サービスセンターへ申し出ればよいとの案内がありました。

ルプルプ サービスセンター

通話料無料:0120-6262-14
受付時間:月曜~土曜(日祝・年末年始やお盆除く) 9:00~18:00

特定商取引法に関する法律に基づく表示に、解約についての詳しい記載がない点が個人的には気に掛かりましたが、とりあえず、解約のお手続きはお電話のみで受け付けている模様。

また、別途アクセスしたルプルプブランドサイトの「定期便サービス」に関するページによれば、お手続きは“次回お届け予定日の7日前まで”と決まっているようです。

ちなみに上記定期便サービスのページは、説明が詳しいうえに分かりやすいので、定期便の利用を検討する際には、是非一読されてください。

一方、不良品については、商品到着後10日以内に連絡を入れると、「同等商品とお取替えいたします」とのこと。

返品についても、商品到着後10日以内に連絡を入れましょう。

お肌トラブルによる返品、商品のお届け間違い、破損などの場合、返送料は先方が負担(お客様都合による返品の場合は送料の負担要)。

お肌トラブルの場合は、10日以内であれば、開封後の返品も受け付けてもらうことができます。

お問い合わせに関する情報をチェック!

そういったわけで、ルプルプ ヘアカラートリートメントの購入に際しては、事前に押さえておきたい事項が幾つもあります。

関連のページを確認の上、不明点や不安に感じることなどがあれば、早めに解決しておきたいですね。

まず参考になるのが、「よくあるご質問」の内容です。

「お買い物ガイド」「定期便について」「商品全般について」など、8つの項目に分けて情報がまとめられているので、活用してください。

それ以外の問題に関しては、お問い合わせの連絡を入れ、サポートを仰ぎましょう。

お電話でのお問い合わせは、先ほどもご紹介しました「ルプルプ サービスセンター 通話料無料:0120-6262-14」が窓口です。

ルプルプ サービスセンターは各種手続きの対応のみならず、お問い合わせも受け付けているわけですね。

電話ではなく、メールでの問い合わせを希望する場合には、お問い合わせフォームを通じて連絡を入れることも可能。

お問い合わせ内容は、500文字以内で入力することができます。

迷惑メール拒否設定をしている場合は返信メールが届かない可能性があるのため、「starge.jp」のドメイン受信設定を済ませておきましょう。

「解約できない」とお困りの方は、上記問い合わせ先に相談してみると良いと思います。

以上、ルプルプを購入する際の参考になれば幸いです^^