コナミの苦情クレーム電話番号!本社への問い合わせは可?

“価値ある時間”の創造と提供をとおして、常に期待される企業集団を目指しているという「コナミグループ」

その事業領域は、モバイルゲーム・家庭用ゲーム・カードゲームといった幅広いジャンルで商品づくりに取り組む「デジタルエンタテインメント事業」、アミューズメントマシンの制作・製造・販売の全てを一貫して手掛ける「アミューズメント事業」、世界規模で拡大を続けるゲーミング業界においてゲーミング機器及びカジノマネジメントシステムの開発・製造・販売・サービスを展開する「ゲーミング&システム事業」、フィットネス・スイミング・体操・ダンス・サッカー・テニス・ゴルフなどのスクール運営及びスポーツ関連商品の制作・販売を行う「スポーツ事業」と、多岐にわたります。

それゆえ年齢・性別を問わず多くの方がかかわりを持っているものと推察いたしますが、コナミグループは苦情・クレームの受付窓口を設置しているのでしょうか?

ゲーム関連の問い合わせ先をチェック!

(画像引用:https://www.konami.com/)

さてコナミグループの持ち株会社である「コナミホールディングス株式会社」のウェブサイトをチェックしてみると、「コナミグループへのお問い合わせ総合案内」ページにて、「ゲーム」「スポーツクラブ・フィットネス商品」という2つのジャンルに分けたうえで、問い合わせ先の情報が案内されていました。

まず「ゲーム」(ゲーム/カード/おもちゃ・ホビー/コナミスタイル/KONAMI IDなど)に絡む問い合わせについては、こちらの「お客様相談室」ページに詳細がまとめられています。

ページ上部には、「お客様からお寄せいただいたご質問、お声を大切により良い商品やサービスの向上につなげていきます」との一文が。

こちらの表現を見る限り、シンプルな質問ではない苦情・クレームに類する内容についても、お客様相談室にて受け付けてもらえそうですね。

ちなみに「商品・サービス全般のお問い合わせ」について電話で連絡を入れたい場合は、下記の窓口へ。

■商品・サービス全般のお問い合わせ
KONAMIお客様相談室ナビダイヤル:0570-086-573
(ナビダイヤルを利用できない方:03-5771-0517)
※全国どこからでも市内通話料で利用可能
受付時間:平日 10:00~18:00

出典:お電話でのお問い合わせについて【その他】|KONAMIお客様相談室

メールで連絡を入れたい場合には、こちらの「お問い合わせフォームリンク」より問い合わせましょう。

スポーツクラブ・フィットネス商品関連の問い合わせ先をチェック!

一方「スポーツクラブ・フィットネス商品」(コナミスポーツクラブ/フィットネス商品/サプリメントなど)に絡む問い合わせについては、こちらの「お問い合わせ」ページより、詳細を確認することが可能です。

「お客様よりいただいただいたいたご質問・お声を大切に、施設運営・サービス向上につなげていきます」とのアナウンスが添えられていて、苦情・クレーム対応も実施されていることが伺えますね。

スポーツクラブ・フィットネス商品関連の電話による問い合わせ窓口は、次のとおり。

■お電話でのお問い合わせ
受付内容:
・入会、見学、体験をお考えの方
・会員の方、商品のお問い合わせ
・コナミ商品(定期配送)・エアロバイクについて
・施設や当社へのご意見、ご要望
コナミスポーツお客様ダイヤル:0570-000-573
※ナビダイヤルを利用出来ない方/03-4334-8907
受付時間:平日 10:00~18:00 休業:土日・祝休日

出典:電話・メールでのお問い合わせ|コナミスポーツクラブ

メールの問い合わせフォームは内容に応じて複数用意されているので、こちらのページに掲載された内容を一読してみてください。

なお「コナミホールディングス株式会社」の「会社概要」を見ると、その本社事務所は東京都中央区晴海に所在することが分かったのですが、電話番号は公開されていませんでした。

ただ今回紹介した各種窓口は前述のとおり、「コナミグループへのお問い合わせ総合案内」として案内されているものであり、本社といった組織中枢部につながっているものと思われますね^^

コナミグループの特徴は?

1969年の創業以来、事業領域においても変化・拡大を遂げてきたコナミグループが、様々な事業を手掛けていることは、前述のとおりです。

ここでは、エンタテインメントとスポーツという2つの分野で、4つの事業領域を展開する同グループの特徴について、もう少し詳しくまとめますので、問い合わせの一助としてください。

まずは、デジタルエンタテインメント事業について。

デジタルエンタテインメント事業では、モバイルゲームや家庭用ゲーム、カードゲームを中心として、独自性の高いコンテンツを、グローバルに展開しています。

また、長年愛されているゲームブランドを磨き続けるとともに、eスポーツに対する取組にも早くから注力。

さらに、AIやARといった最新技術を活用することで、コンテンツの多様化に対応し、新しいユーザー体験を創出する取組を続けています。

アミューズメント事業では、アミューズメントマシンの制作・製造・販売や、ゲームのオンライン接続サービスの提供を行い、海外への事業展開も積極的に推進。

常に新しい遊び方を提案し、これまでに、音楽ゲームのムーブメントなども作り出してきました。

近年では、世界各国でeスポーツ大会を開催し、新しい遊びの場の創出に注力するなど、業界のトップランナーとして、“面白い・楽しい”を届けています。

ゲーミング&システム事業では、スロットマシンやカジノマネジメントシステムの開発・製造・販売・サービスなどを手掛けているそうです。

ゲーミングビジネスは、政府や州による健全性・適格性等を問う厳格な審査に合格し、ライセンスの取得が必要な許認可ビジネスですが、コナミは高いレベルの企業コンプライアンスを実現することで、世界の主要市場にてライセンスを取得。

グローバルに事業を展開中です。

最後に、スポーツ事業では、フィットネスやスクールの運営、スポーツ関連商品の企画・製造・販売、法人向け健康指導など、スポーツ全般に関わる様々なサービスを提供しています。

全国展開するコナミスポーツクラブでは、ベビーからシニアまでを対象に、幅広いサービスを提供することで、お客様の心身の健康と充実した日常生活の実現をサポート。

また、コナミスポーツ株式会社の社員である体操競技部・水泳競技部の選手が各種世界大会で活躍するなど、スポーツの普及・拡大に寄与しています。

それぞれの領域にて、スケールの大きなアクションを起こしているわけですね^^