ヘアモアの解約方法を紹介!電話番号や問い合わせメールも調査

ふわっと決まるボリューム髪へ導いてくれるという、「【薬用】Hairmore-スカルプエッセンス-」

「3種類の有効成分を配合 運命を変える育毛剤」とのキャッチコピーにも、興味をそそられます。

「ヘアモア(Hairmore)」ブランドは株式会社RAVIPAが所有する自社ブランドで、カラダの秘められた美の源を活性化し、“あなたの中に眠る美しさ”を目覚めさせ、本来の女性らしさを取り戻す頭皮ケアを実現してくれるそうですが、関連アイテムの解約方法は、どのように定められているのでしょうか?

問い合わせ先の情報も含め、リサーチしてみました。

また、「電話番号がつながらない」といった話も聞きましたが実際はどうなのでしょうか?

お得な定期コースの利用には条件あり!?

(画像引用:https://lp.hairmore.jp/se_b/01/)

さて、「【薬用】Hairmore-スカルプエッセンス-」の公式販売サイトをチェックしてみたところ、同アイテムの購入に絡んでは、複数のコースが用意されていると分かりました。

そして、そのうちの幾つかは、自発的に連絡を入れない限り自動継続となる“定期コース”であり、お安く商品をゲットできる分、解約の“縛り”が設定されていることもある模様。

例えば「ラクトク特別コース」はHairmoreスカルプエッセンスが毎月自動で届くサービスで、初回は1,584円(税込)、2回目以降ずっと6,336円(税込)になり、5回目お支払いの総額は26,928円(税込)です。

“初回1,584円”の安さに思わず目が留まりますが、同コースは初回を含む5か月(5回受取り)のご継続がお申し込みの条件。

5回目受け取り以降からは、次回発送予定日の14日前までであれば解約のお手続きが可能ですが、総額26,928円(税込)は必ず掛かるシステムですね。

ちなみにラクトク特別コースは、返金保証制度の対象外。

加えてコース終了後、次回発送予定日の14日前までに連絡を入れなければ、継続の意思があると判断されてコースが自動継続となるわけですから、十分注意しなければなりません。

なお、ラクトク特別コースに限らず、定期コース解約のご連絡は、次回発送予定日の14日前までに入れるよう定められています。

14日前となっているのは、在庫の確保、またカード・NP後払いの与信のためとのことですから、解約を決めたら、なるべく早くアクションを起こしたいですね。

解約の手続き自体は、電話で進めればOK。

具体的な連絡先は、以下のとおりです。

電話による解約

電話の営業時間:(平日)10:00-17:00
0120-771-255 (固定電話から)
03-6837-1584 (携帯電話から)

電話番号がつながらない場合は上記受付時間を確認の上、電話が混み合っている場合もありますので、時間を置いてかけるなどしてみて下さい。

お問い合わせ先の情報を押さえよう!

続いて、「特定商取引法に基づく表記」のページに目を移したところ、ヘアモアを手掛ける株式会社RAVIPAの電話番号とメールアドレスが、以下のとおり共有されていました。

株式会社RAVIPA

電話番号 0120-771-255 (固定電話から) ※10:00-17:00(土日祝日休み)
03-6837-1584(携帯電話から) ※10:00-17:00(土日祝日休み)
メールアドレス info@hairmore.jp

先ほど紹介した解約の連絡先と、同じ電話番号&受付時間が記載されていますね。

ちなみに「03-6837-1584」という番号は公式販売サイトのトップページにも掲載されており、「お電話でのご注文も可能です。お気軽にお問い合せください」との文言が添えられていますから、これらの連絡先がお問い合わせ窓口の機能も兼ねているとの理解で良さそうです。

一方メールアドレスに関しては、キャリアメール(docomo/softbank/ewebなど)からのメールは届かないことがあるため、フリーアドレス(Gmail/Yahooなど)から送信するように…との注意書きが見られました。

加えてメール送信時には必ず、お名前・電話番号・ご注文番号・お問い合わせ内容を記載するようにとのことです。

いずれにしても、定期コースに申し込むとなればまとまった出費となりますから、ヘアモアについて疑問点や不明点があれば、上記に問い合わせるなどし、事前に解決しておくようにしましょう。

また、定期コースの諸条件はそれぞれ異なりますから、実際の購入時にはご自身にて公式サイトの注意事項を一読されるよう、お願いいたします。