ドクターワンデルの解約方法を紹介!電話番号や問い合わせメールも調査

2019年3月より販売を開始した、「Dr.WANDEL(ドクターワンデル)」

2021年4月にリニューアルを遂げ、新たに噛むスティック「KANDEL(カンデル)」を追加した、「Dr.WANDEL+KANDELセット」も登場しました。

舐めさせるだけでは落とすことが難しいしつこい歯垢を、KANDEL(噛むスティック)のダイヤカット構造と、Dr.WANDELの有用成分との相乗効果により、しっかりと削ぎ落とす商品設計に。

この「スティックとジェルとの組み合わせによるまったく新しいデンタルケア」手法は、“噛みがき”と称され、この手法においてPCT国際特許も出願中といいますが、これらのアイテムを定期配送にて買い求めた場合、解約手続きはどのように進めればよいのでしょうか?

また、「解約できない」「電話番号がつながらない」といった話も聞きましたが実際はどうなのでしょうか?

定期配送の解約はお電話にて!

さて、Dr.WANDEL+KANDELセットの公式販売サイトにアクセスの上、特定商取引に関する法律に基づく表記に目を移すと、定期配送の解約は「お電話でのみ受付けております」と案内されていました。

メールではお手続きができないと明記されていますので、次回商品到着予定日の7日間前までに、必ずお電話にて連絡を入れましょう。

具体的な連絡先は、下記のとおり。

専用フリーダイヤル

電話番号:0120-779-989
受付時間/平日9:00~18:00(土日祝日はお休みとなります)

「解約できない」とお困りの方は、まずは上記問い合わせ先に相談してみると良いと思います。

電話番号がつながらない場合は上記受付時間を確認の上、電話が混み合っている場合もありますので、時間を置いてかけるなどしてみて下さい。

なお、商品発送後のキャンセルは、受け付けてもらうことができません。

不良品、または明らかに商品説明と異なる商品については返品・交換対応となるそうですが(送料は販売業者負担)、それ以外の商品キャンセル・返品は不可。

一方、お届け周期やお届け先の変更は、メール(※後述)、お電話にて受付可能です(次回商品到着予定日の7日間前までに変更要)。

ちなみに、毎月自動お届けの定期コースお申し込みの方については、3回目のお受け取り以降で「Dr.WANDEL+KANDELセット」定期を使用しているワンちゃんが指定の口内の病気にかかった際に、それまでに購入した金額分と動物病院で発行した診断書の発行手数料を全額返金する、「永年返金保証」の制度が用意されています。

ただし、全額返金保証が適用されるのは下記に当てはまる方のみですので、注意してください。

永年返金保証の適用について

1. 指定の口内の病気一覧
・歯周炎(中度~)※歯肉炎、軽度歯周炎は適用外
・歯槽膿漏
・歯髄炎
2. 動物病院の捺印の入った診断書が必要
・上記で指定された口内の病気の診断書発行料は販売業者負担のため、返金保証の際に、領収書のご提示を。
・販売業者から実際の病気に関して、診断書を発行した動物病院に連絡する可能性あり。
3. Dr.WANDEL+KANDELセット定期の消費頻度が2か月に1本以下のお客様の返金は不可
例:初回注文から起算して12か月の使用期間でお受け取り本数が4本の場合、3か月で1本の消費頻度になり、返金対象外。

メールでのお問い合わせは可能…?

(画像引用:https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000745)

なお、特定商取引に関する法律に基づく表記にて、Dr.WANDEL公式店舗の販売業者である「株式会社ライブナビ」の連絡先をチェックしてみると、先ほどご紹介した専用フリーダイヤルのほかに、「メールアドレス info@rebeaute.jp」との情報が共有されていました。

詳細は分かりませんが、おそらくこちらのメールアドレスが、お届け周期やお届け先の変更を受け付けているものと推察いたします。

続いて、株式会社ライブナビの企業サイトに移動したところ、お問い合わせ用のメールフォームも案内されていたのですが…。

「ご相談、お見積もりなど、お気軽にお問い合わせください」とのアナウンスが添えられており、お問い合わせ種別の「商品に関するお問い合わせ・採用に関するお問い合わせ・その他(取材・各種ご案内など)」という選択肢を見るにつけても、Dr.WANDELの購入者に向けた問い合わせツールなのか?という点に、疑問が残りましたね。

以上、Dr.WANDELを利用する際の参考になれば幸いです^^