スキンケア

手軽にスベスベ肌が手に入る!?ボディスクラブのススメ

汗ばむ季節を迎えるも、スキンケアにじっくりと時間を掛ける余裕はなく、日々の疲れや汚れが蓄積されていると感じる今日この頃。

例えばジムの有酸素運動で気持ちよく大汗をかくと、何となくデトックスされているような実感があるのですが、より手軽にスッキリできる方法はないかと考えを巡らせていました。

そのような中で思い至ったのが、「ボディスクラブ」を取り入れること。

そもそも“スクラブ”とは、研磨作用のある細粒のことを指し、これを含んだ洗浄アイテムは、古い角質や皮脂、汚れなどを取り除いて肌を整える役割を果たします。

即効でなめらか且つ健やかな肌をゲットできるという点が、スクラブの大きな魅力。

加えて汚れによる“栓”が取り除かれた素肌は、スキンケアアイテムの効果をストレートに受け止めるようになりますから、他のステップにて加わる潤いが、素直に角質層まで浸透するというメリットもありますね。

これは何だか、良いことずくめな予感…。

とりあえず2種のボディスクラブ関連アイテムをゲットし、効果の程を試してみることにしました。

今回の記事では、その際に使用したアイテムの概要及び実際的な使い心地について、詳しく紹介したいと思います。

シーソルトのスクラブでお肌なめらか!ラッシュのソルティロック

まずゲットしたアイテムは、「ラッシュ(LUSH)」の「ソルティロック」。

ミネラル豊富なシーソルトをたっぷり配合した、古い角質を除去してお肌をなめらかにするシャワースクラブです。

天然の防腐剤でもあるシーソルトは、お肌の汚れを取り除くよう働きかけとともに、余分な皮脂を抑えるレモンジュースとの相乗効果で肌表面を清潔に整えてくれるそう。

シャンプーとしても使うことができ、髪にボリューム感と輝きを与えると言いますが、私はとりあえずシャワースクラブとして使用しました。

ソルティロックの見た目は非常に鮮やかなブルーで、何とも爽やかな印象。

開封するとバスルームに広がるミモザ&ジャスミンの少し大人びた豊かな花々の香りも、清々しい気分に導いてくれますね。

一方でオレンジフラワーがブレンドされていることもあってか、その香りはどこか温かみもたたえており、男女ともに利用できるアイテムだと感じました。

早速、濡らした肌に適量を乗せて、優しくマッサージするようになじませます。

マッサージを取り入れることで、心地良い刺激が血行を促進し、ターンオーバーを規則的に整え、健やかなお肌に仕上げてくれるのだとか。

その後、マッサージを終えてソルティロックを洗い流してみると…。

自分の肌が信じられないほどスベッスベになっていて、ビックリ!

即効でサッパリ・スッキリな気分とお肌が手に入り、心の底から「塩の力って、すごすぎる!」と唸ってしまいました。

ただサッパリ具合がハンパではないですし(笑)、その見た目や香りを鑑みても、ソルティロックは夏にこそ取り入れたいアイテムですね。

暑い季節に一度使えば、もはや手放せなくなってしまうかも知れません。

豊かな香りが極上のひと時を演出!サボンのボディスクラブ

ボディスクラブの効果に感動すら覚えた私が続いて足を運んだのは、死海のミネラルや上質なオイルなどの厳選された原料を使用し、世界中のファンに愛されるイスラエル発のコスメブランド「サボン(SABON)」のショップ。

お目当てはサボンブランドを代表する、1つ3役でなめらかなお肌へ導いてくれる「ボディスクラブ」です。

死海の塩のスクラブによって古い角質をおとし、死海のミネラルと美容成分を角質層まで浸透させる同ブランドのボディスクラブ。

さらに、アーモンドやホホバといった4種のボタニカルオイルがお肌の表面をラップのように包み込むことで整え、透明感あふれるなめらかなお肌をキープします。

使った瞬間に実感するなめらかなお肌の仕上がりに加えて、至福のバス&ボディケアタイムを彩るバスルームいっぱいに広がる豊かな“香り”も、サボンのアイテムを取り入れる際の大きな楽しみの一つ。

公式サイトによれば、現在人気のボディスクラブは以下の種類(香り)と言います。

1.トーキョー
未来への入り口を感じる、明るい光に満ち溢れたクリアシトラスグリーンの香り。フレッシュなレモンとグリーンで始まる、清々しく爽やかなトップノート、透明感のあるジャスミンやオレンジブロッサムの香りが希望に満ちた未来を予感させ、ヘリオトロープやムスクが優しい甘さで包み込み、心の憂いをも流すような晴れやかな幸福感で満たします。

2.ホワイトティー
麗らかな陽だまりのように安らぐ、ホワイトティーの香り。上品で優美な香りの中に、新しさと安らぎが満ちる、夢のような世界が広がる香りです。澄み渡る空の下、陽だまりに包まれるような心地よさをお楽しみください。

3.デリケート・ジャスミン
上品で清々しい、凛としたフレッシュフローラル。ジャスミンにイランイランやスズランをブレンドし、真夏の夜の月明かりの下の透き通る空気を感じさせます。

店頭にてスタッフの方が時間を掛けて付き添い、各アイテムの使用感や香りをしっかり確認させてくれるというのも、サボンの特徴ですよね。

多彩な香りを確認してみて、私はデリケート・ジャスミンのベーシック ボディケア キットを買い求めました。

キットの中身は、シャワーオイル/ボディスクラブ/ボディローションの3点。

イスラエルのブランドらしいデザインをあしらったギフトボックスも、気分を高めてくれますね。

まずはシャワーオイルを取り出し、湿らせたスポンジやタオルに1~2プッシュ含ませて、よく泡立て身体を洗います。

その後、シャワーやかけ湯で十分に洗い流し、いよいよボディスクラブの出番です。

適量を濡れたボディに直接塗布し、1~2分程度やさしくマッサージして洗い流すと、やはりお肌がスベッスベになりました^^

しっかりとしたスクラブの感触が汚れを落としてくれるイメージもあり、とても爽やかな気分。

一方でスクラブによる肌への負担や乾燥が少々気に掛かりますが、仕上げにボディローションを塗って円を描くようにマッサージしながら馴染ませることで、潤い溢れる仕上がりとなりました。

上品な香りに包まれつつ、家に居ながらにして特別感に浸る私…(笑)

割と香りが強いがゆえに、好き嫌いが分かれたり、男性の方が敬遠するケースもあると思われるサボンのアイテムではありますが、機会があれば店頭にて、お気に入りの香りを探してみてはいかがでしょうか?

そういったわけで、自信を持ってオススメしたいアイテム・ボディスクラブですが、使用に際しては幾つか注意したい点もあります。

まず細かい粒子を直接肌に当てるわけですから、使用時の肌は清潔に保ちましょう。

また肌への負担を抑えるため、傷やニキビがある部分への塗布は避け、基本的には濡れた肌にやさしい力加減でマッサージを施すよう意識してくださいね。

同時に、過度な回数の使用も厳禁です。

例えばサボンの場合は、“最大で週に2回使用”することを推奨している模様。

ツルツルお肌になることが嬉しくて毎日でも使いたくなりますが、ボディスクラブはあくまでも週1~2回ほど取り入れたい“スペシャルケア”というわけです。

このあたりの特性を理解して、日々のお手入れに巧くプラスすれば、ボディスクラブの優秀さを実感できるはず。

効果や香りに着目の上、自身に合ったアイテムを使用してください^^